動物病院トップ > 動物病院一覧 > コジマ西新井動物病院

コジマ西新井動物病院

icon_animal_2.png icon_animal_1.png icon_animal_title.png
※犬猫以外は来院前に必ずご連絡ください。動物種によって最適な診療が行えるよう他院をご紹介させて頂く場合がございます。
hospital_line.jpg
hospital_ad.png
東京都足立区西新井栄町1-20-1 アリオ西新井1F hospital_map.png
hospital_tel.png
03-3887-1410

hospital_time_txt.png
 
10:00~12:15 ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg
15:00~18:45 ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg ashiato.jpg
hospital_parking_txt.png
あり。ショッピングセンター内
txt_parking_about.jpg
アリオ西新井駐車場「ブルーエレベーター左」のペット可エレベーターをご利用ください。

超音波〔エコー〕検査って何?2017/03/07

230564_ext_03_0.png 腹部に超音波を発信し、そこから返ってくるエコー(反射波)を受診し、コンピュータ処理で画像化して診断するのが腹部超音波検査(腹部エコー)です。
画像は上が右副腎〔矢じり型〕で下が左副腎〔ピーナッツ型〕です。
副腎はステロイドホルモンを産生し、体内で様々な役割を担っています。
高齢犬では副腎皮質機能亢進症〔クッシング病〕、若齢犬では副腎皮質機能低下症〔アジソン病〕などの病気が起こることがあります。
超音波検査は、無麻酔で実施でき侵襲性が低い検査です。
当院ではアニマルドックのコースとして、腹部超音波検査も実施しております。疾病の早期発見にご利用下さい。

院長 後藤

新年のご挨拶2017/01/01

 新年あけましておめでとうございます。

皆様には、お健やかで好い新年をお迎えのことと心からお喜び申し上げます。
当院がつつがなく新しい年を迎えることができましたのも、ひとえにみなさまのご厚情と支援のたまものと心より感謝申し上げます。

本年1月より従来からの刷新をはかり、神明獣医師および齋藤獣医師の2名を新たに迎えての新体制へと移行します。

当院の全ての動物医療職が患者様を主体に考え、良質な動物医療を提供するために診療機能を更に充実させ、いままで以上に信頼される病院を目指していきます。

最後になりましたが、2017年が皆さまにとって素晴らしい1年となることを祈念して新年の挨拶といたします。

院長 後藤

脚が痛そうだけど・・・2016/12/15

220094_ext_03_0.jpg 「脚が痛そうだけど、骨折はしてなさそう」
脚が痛いときは、骨折・脱臼など整形領域や骨肉腫などの腫瘍の他に、特発性多発性関節炎などの内科領域の病気もあります。写真は診断の為に、膝関節から関節液を採取しているところです。コジマ西新井動物病院ではレントゲン検査はもちろん、必要であれば細胞診も実施して総合的診断を行います。

院長 後藤

年末年始の診察ご案内2016/12/09

219362_ext_03_0.png 年末年始の診察は通常通りです。
1月3日の火曜日は休診となります。

診察時間変更のお知らせ2016/12/05

218869_ext_03_0.png いつも当院をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。スタッフ一同心から厚く御礼申し上げます。この度、外来受診数の増加と、それに伴う検査・手術予定が増加してまいりました。日にもよりますが、午後診療時間を遅延して開始せざるをえない可能性がでできました。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、現状の獣医師体制のもとで外来診療と検査・手術を維持するために、誠に勝手ながら下記の通り変更させていただくこととなりました。ご理解とご協力をお願いし、ご案内申し上げます。

12月1日より
午前診察受付時間 10:00~12:15
午後診察受付時間 15:00~18:45

院長 後藤

皮膚にできものが・・・2016/09/16

210193_ext_03_0.jpg 皮膚あるいは皮下組織に腫瘤(できもの)が触れる事があります。
腫瘍・炎症など考えられますが、細胞診(できものに針を刺す検査)により、診断が可能です。通常無麻酔で実施できます。写真は血管肉腫という悪性腫瘍の細胞です。「腫れているかな?」と感じたら一度ご相談下さい。
院長 後藤

発情が終わったけど、近頃元気が無いかも…2016/08/20

206927_ext_03_0.jpg 未避妊の犬・猫において、子宮に膿が貯留することがあります(多くは大腸菌)。犬では発情出血開始後1~2ヵ月で発症することが多いと言われています。症状の進行は細菌が産生する内毒素の量によっても異なり、治癒状況も左右されます。子宮内の様子は超音波検査(エコー)で確認できますので、「様子がおかしいかな?」と思ったらご相談下さい。

院長挨拶2016/08/16

206335_ext_03_0.jpg この度新しく西新井動物病院の院長をさせていただくことになりました後藤です。

帯広畜産大学卒業後、大阪府の動物病院を経て、コジマ亀戸動物病院で勤務してきました。亀戸では椎間板ヘルニア手術、肺葉切除術などの担当をしてきました。

獣医師が私一人の日もあり、待ち時間等ご迷惑をおかけするかも知れませんが、動物とご家族の方の利用しやすい病院作りを心がけていきます。

今までの経験を活かして、健康を見守るパートナーとして信頼していただけますよう努力して参ります。

                コジマ西新井動物病院 新院長 後藤 修治 


主任看護師挨拶

小規模動物病院ならではの利点を活かしてホスピタリティ精神と笑顔で皆様をお迎えします。 
当院が獣医療を必要とする地域の皆様にやさしい病院として寄り添っていくことが出来るよう日々改善して参ります。

banner_medical.png
banner_vetsletter.png
faq.png